セカンドライフって?

セカンドライフ


最近よく耳にするセカンドライフって何?って思う方もいると
思うので、私が調査した簡単なセカンドライフについて説明します。

セカンドライフ(Second Life)とは、米国本社のリンデンラボ社が運営するバーチャル世界のことである。

アカウント数は全世界で約50万人以上存在する。

実際にはオンラインゲームという人もいるが、リンデンラボはWorld(世界)と呼んでいる。

このようなことから、オンラインゲーム感覚で利用するユーザと、仕事や教育目的で利用するユーザとに分かれているらしい。

WEB2.0と言われる「ユーザみんなで作り上げていく」オンラインゲームであり、他のどのオンラインゲームとも違い、実際私自身どんどんハマっていっています。

映画で例えるならば「マトリックス」の世界の人々を扱うイメージですね。

アバターの顔の設定一つとってもパーツ毎・色に分ければ何100通りもパターンがあります。

そしてそこら中に世界中の人々がいます。

さらに空も飛ぶことができます。

現実の世界でさえ今日めまぐるしく変化してる世の中で、これほどまでに進化した仮想世界(セカンドライフ)が登場するとはすばらしい世の中になったものですね^^)

次回はセカンドライフの具体的内容についてお話します!
| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。