セカンドライフ 3Dアイテムを創ろう!

セカンドライフで3Dアイテムを創ろう!


さて、前回の「セカンドライフで無料でお金を手に入れよう」でお話した3Dアイテムの創作について、今回はちょっと詳しくお話します。


セカンドライフでは3Dのアイテムをつくるツールが標準装備されています。


基本的には、立方体や円などの立体を表示して、それを伸ばしたりひねったりくっつけたりして自分の好きな形を整えていきます。


形が整えば、あとは表面に色をつけます。


セカンドライフにはテキスチャと呼ばれる画像が多数用意されていて、それを立体の表面に貼り付けることでアイテムの質、材料を視覚的に表現することができます。


また、プログラムの勉強をすれば動くスクリプトと呼ばれるアイテムを作ることも可能となっています。


アイテム作成時は、サンドボックスと呼ばれるアイテム作成用の土地があるので、そこで作るようにしましょう。


現実では到底不可能なものもセカンドライフでは創れます。
色々なアイテムを創作しましょう^^)

| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。